中国鉄道部・東風4型(DF4型)ディーゼル機関車

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/cnrdl21.htm

html/cnrdl22.htm

html/cnrdl23.htm

html/cnrdl24.htm

'02-6-7 西安東
3515号機

'02-7-15 長春
1675号機

'07-7-19 四恵東(北京)
6284号機

'04-7-14 沙令庄(青島)
0516号機

html/cnrdl25.htm

html/cnrdl26.htm

html/cnrdl27.htm

html/cnrdl28.htm

'06-4-30 四方(青島)
0529号機

'06-5-14 北京南
0643号機

'07-6-30 豊台(北京)
6375号機

'08-5-28 株洲
3782号機




'10-3-28 西安 1154号機

(旅客機については下記アルバムをご覧下さい)
"中国・DF4B型ディーゼル機関車−橙色旅客機"

 
 東風4型(DF4型)ディーゼル機関車は、'69年に試作
 車が登場し、'74年以降に量産された第二世代の標準
 機であり、今だに各地で姿を見かける。
 ディーゼルエンジンに交流発電機とシリコン整流器を
 組合せて直流電動機を駆動する電気式であり、車重
 は138ton、C-C台車で3300馬力の出力を誇る。

 半流形車体に、濃緑色にライトグリーンの帯を巻く姿
 は"緑亀"とも称され、貨物用として100km/hの性能を
 有する。また、旅客用に歯車比を変更して120km/h
 対応となり、オレンジの塗装色の車両も存在する。

 DF4型、エンジンを改良したDF4A型、更に改良された
 DF4B型と合わせて5100両以上が製造された。
 此処では、緑色を纏った貨物用機の姿を紹介する。