中国鉄道部・22系客車(緑皮車)

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/cnrpc11.htm

html/cnrpc12.htm

html/cnrpc13.htm

html/cnrpc14.htm

'07-8-9 株洲
DF4D型DEL

'02-02-06 上海西〜上海
DF8B型DEL

'06-7-14 沙Ling庄〜四方
DF4型DEL

'08-3-19 北京
DF4B型DEL

html/cnrpc15.htm

html/cnrpc16.htm

html/cnrpc17.htm

html/cnrpc18.htm

'07-7-28 株洲
DF4D型DEL

'02-02-04 上海西〜上海
DF11型DEL

'04-2-2 四方〜青島
DF4D型DEL

'04-5-22 北京南〜豊台
SS3型EL





 22系は中国国鉄を代表する標準型客車で、'56年
 から'94年にかけて実に約27,000両が製作された。
 補強リブ付きの軽量車体が特長で、その塗色から
 "緑皮車"の愛称で親しまれる。
 一時期までは全国津々浦々ほぼ全列車が22系で
 占められたが、空調非搭載で最高速度120km/hの
 ため、現在ではその姿を急速に消しつつある。

 夏は窓全開で思い切り風を受け、冬は石炭ストーブ
 の香りに包まれ、列車に一昼夜揺られながら、懐
 かしい庶民の旅を味わうのも良いかも知れない。

 
'04-10-16 北京南〜豊台間 北京型DL 2000番代