中国・上海地下鉄(1)-2002年

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/cnshemu1.htm

html/cnshemu2.htm

html/cnshemu3.htm

html/cnshemu4.htm

'02-02-03 外環路
1号線 DC01型 109編成

'02-02-04 張江高科
2号線 AC02型 213編成

'02-02-03 宝山路
明珠線 AC02型 204編成

'02-02-04 金沙江路
明珠線 DC01型 106編成




'02-2-3 上海南路
1号線 AC01型 124編成



(3号線開業以降の様子は下記をご覧下さい)
中国・上海地下鉄(2)−3〜6、9号線


 上海は中国を牽引する経済都市であり、近未来的な
 高層ビルと庶民的な街町並みが入り交じる独特の景
 観と、上海蟹に代表される海鮮料理が味わえる街で
 ある。近年、地下鉄の3路線が開業したので紹介する。

 地下鉄1号線は'95年に開業した、中国では初のDC
 1500Vの本格的な都市交通路線であり、独連合の製作
 したチョッパ制御車両が運用され、南方区間では地上
 を走っている。

 地下鉄2号線
は'99年に本開業し、広州地下鉄1号線
 と類似の独製VVVF車両が投入されている。東方区間
 では新空港への延長線が計画されていたが、独方式
 の常電導磁気浮上式リニアモータ車両の実用化路線
 へと変更されてしまった。

 明珠線
は'01年に開業した中国初の高架鉄道(中国で
 は軽軌(LRT)と呼ばれる)であり、3号線とも呼ばれる。
 上海駅付近では鉄道部の機関区や客車区を見下ろす
 眺望が楽しめる。フランス製車両を投入予定であった
 が完成が間に合わず、1・2号線用の車両を走行させて
 暫定開業している。