フランス国鉄・TGV

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/sncf21.htm

html/sncf22.htm

html/sncf23.htm

html/sncf24.htm

'98-4-26 Paris・Lyon駅
TGV PSE

'01-8-10 Paris・Nord駅
TGV Reseau

'97-9-26 Paris・Nord駅
TGV Thalys

'98-4-26 Paris・Lyon駅
TGV Duplex

 


'98-4-26 Paris・Lyon駅

 
 '81年にパリ〜リヨン間で営業を開始し、フランスを
 代表する高速列車となったTGVの系列を紹介する。

 初期の車両は直流電動機方式であったが、その後
 フランス独自開発による同期電動機方式を採用し、
 最高速度も300km/hに向上された。日本の動力分
 散式電車方式と異なり、両端機関車方式の動力集
 中方式であるのと、都市間のみ高速新線を建設して
 都心部では在来線に乗り入れるのが、新幹線方式
 と異なり、ヨーロッパで成功を納めた理由であろう。

 TGV Atlantique以降は、シルバーにブルーライン
 の塗色が大勢を占めるようになった。
 TGV ReseauはTGV Atlantiqueから付随車数を減ら
 して性能向上を図った編成で北ヨーロッパ線全域
 に、TGV Thalysは3電源又は4電源方式でベルギ
 −・オランダ・ドイツ方面へ、TGV Duplexは全二階
 建て車両で南東線方面へ向かう車両である。