中国・大連の路面電車(2)-2004年

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/cndllr21.htm

html/cndllr22.htm

html/cndllr23.htm

html/cndllr24.htm

'04-7-18 沙河口
201系統 2000形 2016

'04-7-18 沙河口
201系統 7000形 7011

'04-7-18 解放広場
202系統 8000形 8012

'04-7-18 解放広場
202系統 8000形 8027

html/cndllr25.htm

html/cndllr26.htm

html/cndllr27.htm

html/cndllr28.htm

'04-7-18 大連駅前(東)
203系統 3000形 3025,3020

'04-7-18 大連駅前(東)
203系統 3000形 3025

'04-7-18 勝利橋
203系統 3000形 3020

'04-7-18 勝利橋
203系統 3000形 3020



'04-7-18 沙河口 201系統 2000形 2012

(初訪問の様子は
”中国・大連の路面電車(1)-1999年”

            をご覧下さい)



 航空機乗り継ぎの僅かな時間を利用して、空港から
 タクシーを乗り継ぎながら、久しぶりに大連の街を数
 ヶ所探索した。

 真新しい低床式連接車が導入されていたものの、5
 年前と同様の懐かしい車両達が、装いも新たに緑を
 基調とする新塗色で元気に市内を駆け巡っていた。
 以前と異なり派手な全面広告車は殆ど姿を消してい
 たが、旧満鉄の3000形にはシックなこの色が歴史あ
 る街並みにとても似合っていると感じた。

 今回は時間の都合上タクシーの車窓から遠く眺める
 しかなかったが、近年大連では鉄道部の路線が電化
 され新鋭のELが走り始め、高架線を行く郊外電車路
 線も新規開業する等、またの訪問が楽しみである。