中国・洛陽のSL

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/cnrsl01.htm

html/cnrsl02.htm

html/cnrsl03.htm

html/cnrsl04.htm

1-E-1 前進型
'87-11 洛陽機関区

1-D-1 解放型
'87-11 洛陽付近

1-C-1 躍進型
'87-11 洛陽機関区

1-D-1 建設型
'88-3 洛陽付近


中国では、'80年代に内陸部の山岳区間から電化が促進され、ほぼ主要幹線からSLは
引退してしまった。現在では、余程の辺境か、構内入れ換え用途程度に僅かに残って
いるに過ぎない。
'87年頃に洛陽を訪れた頃はSL全盛時代で、車重135tonもある前進型が活躍していた。
兌換券制度が未だ残っていた頃で、同じ列車に乗っても同じ買い物をしても外人料金
が適用され、中国人に比べて約2倍も支払わされた。
外国人の立ち入りが認められない未開放区域も多く、ヒヤヒヤしながら列車にカメラを
向けたものである。